FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟に親の縁広報に行ってきました(^_^


新潟日報さん、毎日新聞社さん、読売新聞社さん、朝日新聞社さん、産経新聞社さんに伺いました。

今回は九州出身者がお二人いらして(佐賀と鹿児島)昨日福岡から出てきたのに何だか嬉しくて親戚に会いにきたような懐かしい気持ちになりました。

どちらも熱心に聞いて頂き感謝の心と共に斎藤先生と帰路につきました。
スポンサーサイト

名古屋市市政資料館



幸啓先生の出版記念講演会を行いました。

趣のある建物で元は裁判所だった歴史的な建造物です。

八幡ロイヤル松野さんおめでとうございます。




祝結婚!!


チャペルオンディーヌでめでたく挙式です。


花嫁智子さまの笑顔で空模様も一気に秋晴れになりました。

松野さん末長くお幸せに
(^ー^)

八幡ロイヤルホテルの介添え




ロイヤルホテルのトレードマークはクラウンを型どったものですが、なんと介添えの方のお着物にもそのマークが家紋のかわりに入っていました。



ここまで徹底したロイヤルスタイルにしばし感動
(゜~゜;)

シュガーケイの新作



キティちゃんが流行るように「かわいい」ブームも相変わらすの勢いです。

こんなふりふりお花柄のドレスでも大人かわいいを目指すアラサー花嫁に人気。

山形の寒河江神社はまもなく神輿まつり



4000人の担ぎ手が参加すると言われる寒河江神社の神輿まつりは今月19日に行われるそうです。

流鏑馬や結婚式が行われる美しく歴史のある神殿や境内に感激しました。

山形上山温泉の名旅館古窯に行きました



山形の温泉旅館の中でもあらゆる面で一流と呼ぶに相応しい古窯。

本当に感じの良いドアマンに案内され、玄関を入ると見たこともないような見事な胡蝶蘭が出迎えてくれました。

女将こだわりの華のおもてなしとか。

この花たちをみただけで旅館の格の高さが伺えました。


ご挨拶だけでかえりましたが、いつか泊まってみたい場所です。

形銀山温泉に行きました




レトロな雰囲気の銀山温泉

山形は素敵な温泉地が一杯

京都お見合い会の広報に行きました




ようやく秋の気配が感じられるようになった京都。


11/7メルパルク京都で開催される親子同伴大お見合い会の広報活動に京都を回りました。


京都新聞さんの森山記者は38才には絶対見えないエイジレスなママさん記者でした。

余りの若さに感激思わず記念撮影して頂きました。

八幡ロイヤルホテルフェアが開催中


新作のプラチナレースをメインにディスプレイして、華やかです。


雨もようのお天気を吹き飛ばそう!

唐津ロイヤルフェアは秋色でコーディネート


下期獲得のため、ロイヤルホールで新プランをたくさん発表。


ドレスアッププランもリーズナブルになって益々お得に(^-^)


キュリオドールはメンズを初めて発表しました。

時下600万!本疋田絞り打掛は手仕事の極み。



絹の平織りを一粒づつ絹糸で12回巻いて絞るものだけを本疋田絞りと呼ぶそうです。


絞りの隆起の高さ、粒目の揃い方の美しさはまさに芸術的。



こんな贅沢な藤娘きぬたやの振り袖に京都金駒刺繍の名匠に飾りをお願いして、アンヘルオリジナルの疋田絞り打掛けが完成しました。

新作ペア打掛けプラチナレース


全部がプラチナ色のコード刺繍にスバンを全身にあしらったゴージャス打掛け

共の紋付きも華やか。

親子同伴、大お見合い会が毎日新聞一面で紹介されました



去る8月1日東京赤坂の明治記念館で開催された親子同伴大お見合い会が毎日新聞全国版で一面に紹介されました。

夕感コーナーです。


親子同伴に戸惑いを覚える方もいらっしゃると思いますが、参加者アンケートでは98%が
「参加してよかった」
「またやって欲しい」とこちらの心配をよそに大変好評でした。


福岡は11/28北九州で開催予定です。


東京本社窪田さん本当にありがとうございました。m(__)m

炭鉱節のTシャツ



飯塚市にある頴田町役場に
伺いました。


ただ土地の境界線を見に行
っただけなのに、記念にT
シャツを頂きました。


前は炭の字。

バックスタイルに炭鉱節の
躍り方がプリントされてい
ます。

希少で気に入りました。

ありがとうございました

紅モッテ


食用菊だそうです。

九州ではなじみのない食材がたくさんありました。


酢水で茹でて酢醤油で食べるそうです。

山形真下慶治美術館に行きました





山形村山市にある真下慶治記念美術館。

最上川の側に近代的な美術館が建てられています。


結婚式を挙げるカップルもいるらしい。

静寂の中、澄みきった空気感が暑さを忘れさせてくれるようでした

キティちゃんがリヤドロ人形に!


スペインの名品リヤドロにキティちゃんが生まれ変わっていました。


キティちゃんは世界に誇るアートな日本のシンボルとして後世に語り継がれていくのかもしれません。

好みのドレス



仕入れで難しいのは好きなものばかり入れてはいけないという事です。


やはりお客様が好まれるもの、お似合いになりそうなものをバランス良く品揃えするさじ加減がどの商売でもバイヤーの腕の見せどころだと思っています。


しかし、どうしても欲しくなる時がある!


この二点はまさにそれ。

好きという欲求に抗えず敢えて入荷しました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。